2018
11
Sep

たどころひろき

育児

寝顔を見るとつい写真をとってしまう今日この頃ですが、

うちの赤ちゃんもようやく1歳半になり、育児が若干落ち着いて

きました。が、赤ちゃんを育てるのは本当に大変!

かわいくて、とても幸せな気分になれるけど、それと同じくらい大変。

妻は育児で手一杯だから、家事を手伝ったり、育児も一緒にしたり。

どうしたって仕事に影響があるけど、今はちょっと育児休暇と思って

何とか両立する毎日ですが、育児休暇をとれないお父さんも

たくさんいると思うので、大変だろうなと思う。

子どもを作ったり、育てたりしやすい環境を作るには

夫婦とも育児休暇が必要だなとつくづく思う。

子育てしやすい環境という意味では、家も大きな影響がある。

家事動線、断熱、収納、空調・・・こういった機能的な部分が

不足しているせいでストレスを感じるのは良くないので配慮が必要。

そこが整ったうえに自然を感じる工夫があれば、幸せな生活が

送れるように思う。赤ちゃんも自然とのふれあいが大切だと

いろいろな本に書いてあるし、自分もそう感じているので

子育て世代にも自然を取り入れた空間を提案して行きたいと思う。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加