2020
14
Jan

t house renovation、 断熱

断熱サッシが設置されました!

<日野市T邸リノベーション>

新しい窓が設置されました。

この窓はアルミと樹脂の複合枠にLow-Eアルゴンガス入り

ペアガラスを入れた断熱性能の高い仕様です。

既存のアルミサッシ単板ガラスより断熱性能が

3倍に向上しています。

壁の部分は100ミリの断熱材を入れることで断熱性能が

8倍に上がっているので、室内の快適さは格段に向上します。

室内の足元と頭の高さの温度差が2度以下、

リビングと廊下の温度差も2度以下だとストレスなく快適に

過ごせるので、その環境を実現できる仕様としています。

熱が外に逃げにくいのでエアコンも少ないエネルギーで効率よく

運転でき、光熱費を節約できるとともに、地球環境にも配慮できます。

これから作る住宅はこのくらいの性能は必須だと思います。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加