2020
1
Feb

未分類

アプローチに緑を

外構にはできるだけ木を植えたい。

四季の美しさ、成長の楽しみ、自然のある豊かな街並み

地面をコンクリートで固めないで土にすることで雨水を浸透できる

(下水負担軽減)、ヒートアイランドを防げる、製造過程で二酸化炭素を

大量に放出するセメントの使用量を削減できる。良いことがたくさんある。

植物の手入れは手間だ。でも手をかけることで自然を知るし

大切に感じてくる。自然と共に生きる環境こそ本当の豊かさだと思う。

そんな提案をしていきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加