2020
8
Feb

so House

既存建物解体完了

<埼玉県川口市新築計画>

既存の建物の解体が完了し、残りの基礎部分を解体中です。

前面道路の幅が4メートルと狭いため、大型機械が旋回すると

隣家に当たりそうなくらいです。

既存建物は鉄骨造でとても重たかったので基礎も相当にゴツイです。

既存建物は20数年で解体となってしまいましたが、資源やエネルギー

、お施主様の資産としてはとてももったいないです。

次に建て直すのは100年後。を目指して、長く通用するデザインと性能を

作っていきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加