2020
1
May

t house renovation

仕上工事(天井など)

日野市リノベーションが仕上工事に入っています。

ポーチ部分はマットで素材感のあるタイル壁とリシン吹付の天井

で落ち着いた雰囲気になってきました。

玄関は無垢オーク材の天井とそれを引き立てる間接照明を計画。

真ん中にぶら下がっている電線には、クリスタルガラスのペンダントライト

が設置されます。

ヒノキ材の化粧垂木とオーク羽目板による天井。

ヒノキは製材後、間もないため白く生々しいですが

時間がたつと黄色く落ち着いた色になり、オーク材と

なじんできます。

コロナの影響で職人さんの人数を制限しているため、思うように進まない

こともありますが、その中でも丁寧に仕事をしていただき大変助かります。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加