2021
22
Dec

未分類

断熱

こんなに吹抜けにしたら1階は寒いんじゃないか、と思うかもしれませが断熱性能を高めるほど室内の上下間の温度差がなくなるので、断熱さえしっかりすれば快適に、かつ省エネでこの開放感を楽しむことが出来ます。冬になってから写真の家に伺った時も、とても暖かいとお言葉を頂き、エアコンも朝晩の寒い時間のみの使用で大丈夫とのことでした。また、この家は南側に大きな窓を設置できる環境だったので、吹抜けと高窓を設けて冬の温かい日差しを家の奥まで届くようにしているため、より暖かさを得られています。

充実した暮らしを送るには、快適さは必要だと思います。機械に頼りすぎずに快適に過ごせる環境を設計します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加