2022
21
Feb

未分類

「うわぁー」というものを

最高に良い空間、良いデザイン、おいしい食事などに出会った時、思わず「うわぁー」すごい!と思わず言ってしまう感動的なもの。そこを徹底的に目指していきたい。建築家を目指した理由として、なんでこんなにも想いのないただの家が多いのかという怒りのようなものもあった。自然を取り入れたデザインを特長として、性能、予算、法律などを合理的に丁寧に作ることで理想の建築を目指してきたが、もう一歩超えて新たな領域に行きたい。それは何か、強烈な「うわぁー」という感動のある場所だ。設計におけるすべての検討や選択がそこに「うわぁー」があるかを基準にしていく。施主の個性や、場所の特徴、自然という絶対的なものなど、そこにある条件から導かれ、飛躍する「うわぁー」を探し求める。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加