2022
8
Apr

未分類

計画地にもとからあった立派な桜の花が咲きました!

DOLCE TACUBOはこの桜を取り入れて最高の空間を作るというところからスタートした。計画前の物件はお店の入り口が桜とは反対側にあったが、桜と一体的なお店とするためにこちら側に移動し、桜を引き立てるために出来るだけミニマルな外観デザインとした。道行く人々がお店と桜を背景に写真を楽しんでくれている。大判の稲田石の飛び石に落ちる花びらがとても美しい。桜は花が咲き、新緑があり、紅葉もあるから四季を感じることが出来る。そういう生命の感動が豊かな空間を作り出すような建築を作っていきたい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加